2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

農業推進課

家族経営協定について

家族経営協定は、農業を魅力ある「職業」として確立していくための有効な手段の一つであり、若者や女性が意欲を持って取り組めるような農業経営や農家生活を目指して、家族全員で話し合いを行い、その結果決めたルールのことです。
家族経営の中で、「個人」の立場を尊重し、それぞれにふさわしい「役割と責任」、「労働報酬」、「休日」等を明確にすることで、各人のやる気を増大させ、農業経営の発展と農家生活の向上が期待できます。

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

農業推進課 Tel: 098-982-9215