2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

農業推進課

家畜について

1.家畜の登録

家畜の登録は、家畜の改良の基礎となるもので、家畜の合理的選抜を行い、経済価値の対象となる体型、能力、資質、繁殖成績などについての記録を作成し保存整理する家畜の戸籍みたいなものです。その資料は交配する場合の遺伝的関係 をあきらかにするために行われます。

沖縄県では、家畜改良協会(℡855-0474)で種豚、肉用牛、乳用牛等の登録を行っており、手続き窓口は農業推進課です。

 

2.家畜が病気にならないために

予防注射

家畜が伝染性の病気にならないために豚、牛、鶏等の予防注射を実施しています。受付等の窓口は村農業推進課で行っています。

家畜が病気になったとき

家畜の病気を大別すると、普通の病気と伝染性の病気に分けられます。万一病気にかかった場合は農業共済組合の獣医師(農協の指導販売課に常駐℡958-4102)又は、農業推進課までご連絡ください。

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

農業推進課 Tel: 098-982-9215