2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

農業推進課

令和元年度 読谷村農業担い手育成研修事業 研修生募集

読谷村では、農業担い手の育成のため、読谷村先進農業支援センターにおいて読谷村農業担い手育成研修事業を実施します。

下記の施設で農業研修を希望される方はふるってご応募ください。

 

1.志願資格

  • 読谷村先進農業支援センターの設置及び管理に関する条例第1条の目的を達成できると見込まれる者。
  • 村内在住の者(農業法人の場合は主たる営業所を村内に有する者)。
  • 応募時点において、農業で自立経営を行っていない者、満20歳以上満50歳以下の心身ともに健康で、読谷村農業担い手育成研修事業実施要綱第7条第1号に掲げる品目を生産する能力を有する者であること。ただし、研修事業の目的を達成するために支障がないと村長が認めたときは、この限りでない。
  • 研修実施終了後に本村で農業に従事し、地域の農業の担い手として活動することが見込まれる者
  • 村税等(個人村民税、法人村民税、固定資産税、軽自動車税、国民健康保険税等)を滞納していない者

2.研修期間

  • 令和元年12月1日(予定)から令和5年3月31日まで(期間内の終了は可、延長は認めない)

3.研修事業施設の概要と研修費用

施設名

面積

研修費用(年額/円)

ビニールハウス2号

28a(850坪)

420,000

ビニールハウス3号

28a(850坪)

420,000

平張りハウス

12a(360坪)

108,000

※営農経費、施設維持管理費等は自己負担となります。

4.研修事業の条件

  • 研修事業における品目は、沖縄県が定めた農林水産戦略品目の野菜及び村長が必要と認める品目とし、いずれも村、農業協同組合等の農業関係機関の営農指導、出荷体制等の協力が得られる品目とする。
  • 営農に係る費用(苗、肥料、農薬、機械経費、光熱水費等)は事業主体の負担とし、生産物は、事業主体に帰属する。
  • 読谷村農業担い手育成研修事業実施要綱第5条により決定した施設の維持管理及び修繕・補修等にかかる費用は、事業主体の負担とする。ただし、村長が特に必要と認めるときは、この限りでない。
  • 事業主体は、農林水産省が定める安全使用基準を遵守し、農薬使用の際、期日、場所、対象作物、使用した農薬の名称、使用量、倍率等を記録しなければならない。
  • 事業主体は、読谷村担い手育成総合支援協議会が開催する農業簿記講座に参加し、効率的な農業経営の知識の取得に努めなければならない。
  • 事業主体は、近隣の農業者と協力し、施設周辺の清掃及び良好な環境を維持しなければならない。
  • 事業主体は、その研修事業の期間が満了したとき、又は読谷村農業担い手育成研修事業実施要綱第14条の定めによりその研修事業期間を中止されたときは、遅滞なくその研修事業施設及びその設備を原状に回復しなければならない。ただし、村長が特に支障がないと認めたとき、又は疾病等により研修期間1年未満の場合については、その限りでない。
  • 事業主体は、台風、竜巻等の自然災害に備え園芸施設共済等に加入するものとする。
  • その他研修事業に関し村長が別に定める事項を遵守しなければならない。

5.申請様式等の配布場所

  • 読谷村農業担い手育成研修事業実施要綱(要綱内に様式あり)を、読谷村役場農業推進課(2階)窓口にて配布、または読谷村HPからダウンロードしてご利用ください。
  • 配布期間 令和元年10月23日(水)~11月7日(木) (土日、祝祭日を除く)

6.募集期間及び提出場所

  • 事業願書受付期間 令和元年10月23日(水)~11月8日(金) (土日、祝祭日を除く)
  • 提出場所 読谷村役場農業推進課(役場庁舎2階)

7.提出書類

  • 読谷村農業担い手育成研修事業願書(第1号様式)
  • 住民票抄本及び履歴書(農業法人の場合は、法人登記簿謄本、法人定款又は寄付行為及び履歴事項全部証明書、管理者等の農業に従事する者を規定した書類の写し)
  • 読谷村農業担い手育成研修事業計画書(第2号様式)
  • 読谷村農業担い手育成研修事業推薦書(第3号様式)(沖縄県農業改良普及センター、農業協同組合等の農業関係機関が発行したもの)
  • 村税等(個人村民税、法人村民税、固定資産税、軽自動車税、国民健康保険税等をいう。)の滞納がないことを証明できる書類
  • その他村長が必要と認める書類

8.書類審査及び事業実施の承認

  • 提出された書類を審査し、事業の実施について承認・不承認についての決定通知を志願者へ通知します。
  • なお、提出された書類を基に、面接、ヒアリングを実施します。

9.問い合わせ先

読谷村役場農業推進課 担当:小原 電話番号 098-982-9215

 

要綱・様式は下記よりダウンロードできます。

研修生募集要領.docx

様式第1号願書 様式2号事業計画書 様式3号推薦書.doc

読谷村農業担い手育成研修事業実施要綱.pdf

読谷村先進農業支援センターの設置及び管理に関する条例.pdf

読谷村先進農業支援センターの設置及び管理に関する条例施行規則.pdf

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

農業推進課 Tel: 098-982-9215

この記事の関連サイト

Haru