2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

よくあるご質問

リゾートウェディングで読谷村に来ます。婚姻届は提出できますか?

ご質問

読谷村内でリゾートウェディング(挙式)を予定しています。
婚姻届を挙式日と同じ日に提出したいのですが、県外在住の私でも読谷村役場に提出できますか?
必要書類などありましたら、教えてください。
また、24時間提出できますか?

回答

村内で挙式を行うということですが、ご宿泊も読谷村内であれば一時滞在地ということで当村に婚姻届を提出することができます。
婚姻届には
・婚姻届書 一通
 (証人欄に成年お二人の署名押印も必要です)
・夫になる方、妻になる方それぞれの戸籍謄本 一通ずつ
 (本籍のある市役所で請求することができます)
・未成年の方については父母の同意書が、必要書類となっております。

また、窓口受付は
平日(月~金)8:30~17:15の間となっております。
窓口で提出の際には届出人の本人確認のため、お持ちであれば運転免許証又はパスポート(顔写真付きの官公庁発行の身分証明書)の提示が必要になります。
当日に婚姻受理証明書の発行(有料)することもできます。(後日郵送で請求することもできます)

窓口業務時間外(平日17:15~、土日祝日)での提出になりますと時間外受付となり、役場裏口の守衛室にて守衛預かりとなります。その際には、守衛が見回り等で不在の場合もありますので、あらかじめ来庁時間を電話連絡しておかれると良いかと思います。
※時間外で提出の場合は、必ず携帯電話等の連絡先を記入お願いします。
(婚姻届書左側下に連絡先記入欄があります)

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

住民年金課 Tel: 098-982-9207

« 暮らし・引越しに関する質問一覧へ戻る