2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

公共施設

伝統工芸センター

住所

沖縄県中頭郡読谷村字座喜味2974番地の2

連絡先

098-958-4674

概要

読谷山花織は600年余の歴史をもち、沖縄県より伝統工芸品の指定を受けています。
伝統工芸センターは、沖縄の「糸と色・心と美」の織物文化の振興に関し読谷村の文化村づくりの一翼を担っています。
同センターでは、花織の展示・販売を行なっており、ここだけでお買い求めいただける小物などが購入できます。
また、花織コースターの手織り体験(要予約)も行なっています。

施設内容

敷地面積 1,323㎡
施設面積 543㎡

利用案内

随時入館できますが、団体の場合ご予約ください。
読谷山花織事業協同組合HP⇒http://www.yomitanhanaori.com

利用時間

午前9時~午後5時まで
【休館日】土日祝日

この記事は役に立ちましたか?