2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

公共施設

世界遺産座喜味城跡ユンタンザミュージアム

住所

沖縄県中頭郡読谷村字座喜味708番地の6

連絡先

098-958-3141

概要

(旧)歴史民俗資料館・美術館が統合し、リニューアルオープン致します!

グランドオープン : 平成30年6月23日(土)午前9時

  施設規模が約2倍となり、座喜味城跡のガイダンスのほか、これまで以上に読谷村の歴史・民俗文化・美術工芸・自然の展示が充実し、見応え十分の博物館となっております。

 ※オープン当日(623日)、読谷村在住の皆様は無料でご観覧いただけますので、この機会にぜひお越し下さい。

 ※オープンまでは終日休館しておりますが、世界遺産座喜味城跡は見学可能です。

利用案内

【常設展】
村内 村外
個人 団体(20名以上) 個人 団体(20名以上)
幼児 無料 無料 無料 無料
小中学生 無料 無料 300円 240円
高校生以上 200円 160円 500円 400円
65歳以上 160円 160円 400円 400円

※身障者手帳・療育手帳・精神障害者福祉手帳をご提示頂いたお客様、及び介助者1名は 無料となります。

利用時間

【開館時間】午前9時~午後6時(入館は午後5時まで)

【休館日】
・水曜日、年末年始(12月28日~翌年の1月4日)
・展示替え及び燻蒸などの臨時休館日
・祝祭日が水曜日に重なったときには翌日が休館

その他

最新情報はこちら (読谷村HP内の移動です)

この記事は役に立ちましたか?