2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

イベントカレンダー

戦後70年平和継承事業「平和のバトンをつなぐ~70年前私がいたところ~」

 今年は戦後70年という節目の年になります。

 子どもの頃は「慰霊の日」の取り組みで体験者の話を聞いたりすることがあったかと思います。

 大人になった今はどうでしょうか。

 沖縄戦当時小学生だった方も、現在では70代後半から80代となり、生の体験談を聞く機会も減りつつあります。

 私たち大人が生の体験談を聞くことで、次の世代へと語り継いでいくことができるのではないでしょうか。

 託児預かりも準備しています。子育て世代のお父さん、お母さんのご参加も是非お待ちしております。

 参加費:無料

 話者:6月14日 玉城秀昭さん(84歳)「上陸直前の米軍攻撃とやんばる避難」

     6月21日 上里キヨさん(83歳)「家族とともにやんばるへ避難し、山の中を逃げまどう」

     6月28日 知花治雄さん(81歳)「シムクガマで経験したこと」

 主催:読谷村 

 共催:読谷村教育委員会

 ◎手話通訳、託児預かりあり。事前申込制。   申込6月10日(水)までに読谷村役場 企画財政課までご連絡ください。                                                     

  ●チラシ●

【イベント詳細】

開催日

2015年6月28日(日)

開催時間

14時~15時半

場所

読谷村立図書館

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

企画財政課 Tel: 098-982-9205

« イベントカレンダートップへ戻る