2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

イベントカレンダー

平和の光の柱トライアングル

平和の光の柱

4月1日は、沖縄戦時における、沖縄本島への米軍上陸の日となります。

悲惨な沖縄戦から68年が経過し、戦争体験者の減少に伴い、沖縄戦が国民の記憶から薄れつつある現状にあります。

読谷村では、戦争の風化を防ぎ、平和教育につなげ、平和を希求する心を育む目的で、沖縄戦における米軍初上陸地のひとつである座間味村、沖縄戦終焉の地である糸満市と連携し、「平和の光の柱トライアングル」事業を実施します。

実施内容は、戦時中軍事用に使われていたサーチライトを「平和の光の柱」として転用、それぞれの地から天空にライトアップを行います。また、それぞれの会場において平和メッセージを披露し、座間味村から読谷村、読谷村から糸満市へメッセージのリレーを行います。

3月26日には座間味村で、6月22日には糸満市で平和の光の柱が立ち上ります。

読谷村においては、4月1日午後8時から10時までの間、ヨミタンリゾート沖縄(Gala青い海前)にて、平和の光の柱の点灯を行い、平和メッセージを読み上げます。また、会場には灯篭を設置するとともに、FMよみたんを通じて、全世界へ平和の発信を行います。

4月1日は、私たちにとって忘れてはならない日です。

平和の光の柱を見かけた方は、今一度、平和に暮らせている今に感謝し、恒久の平和を願い、後世に平和を語り継いでいきましょう。

【イベント詳細】

開催日

2013年4月01日(月)

開催時間

20:00~22:00

場所

Gala青い海前

詳細ページ

http://www.vill.yomitan.okinawa.jp/sections/finance/post-439.html

この記事は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

企画財政課 Tel: 098-982-9205

« イベントカレンダートップへ戻る