2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

よみたん日記

まなびフェスタ読谷2017

 2月4日、5日、生涯学習・社会教育の祭典としてまなびフェスタ読谷2017が開催されました。関係する団体は68団体、講師や発表者として携わった方は延べ675名、体験者数は二日間で延べ9,000人余と、回を重ねるたびに盛り上がりを増しています。
 今回も、グッジョブ★わくわくワークが開催され、主に村内の15事業所が参加。さらに、消防体験も開催されました。そして"食べる 学ぶ 育む"新報食育フェスタも開催され、多くの家族連れで大賑わいとなりました。また、文化センターを中心に活動している各種サークルの皆さんや社会教育団体が、日ごろの鍛錬の成果を発表したり、講師として子どもたちや来場者に還元し、まなびの輪が地域の方から子どもたち等へ広がりをみせました。

まなびフェスタ読谷20171 まなびフェスタ読谷20172

まなびフェスタ読谷20173 まなびフェスタ読谷20174 まなびフェスタ読谷20175

まなびフェスタ読谷20176 まなびフェスタ読谷20177

この記事の関連サイト

Haru

Ashibi