2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

よみたん日記

渡慶次ウラシマソフトボール愛好会 県外派遣報告

 9月13日、渡慶次ウラシマソフトボール愛好会が、第20回西日本シニアソフトボール大会への出場報告のため、石嶺村長と松田教育長のもとを表敬訪問しました。
 チームを代表して與那覇清徳さんが、「渡慶次ウラシマソフトボール愛好会のメンバーは、一つの字の60代から80代までの幅広い年齢層でチームを構成しており、全国でも他にはない特色のチームである。去年は、接戦の末一回戦敗退となったが、今年は粘って一勝を目指したい。」と決意を語りました。
 石嶺村長は、「先輩方が現役で頑張っていることはとても素晴らしい。ぜひ、勝利を勝ち取ってください。」と激励しました。

渡慶次ウラシマソフトボール2016

この記事の関連サイト

Yuntanza

Gusuku

Ashibi