2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

よみたん日記

甘くて美味しい!黒玉スイカ 農家より贈呈

 6月13日、村内楚辺でスイカを栽培している照屋清福さん、上村政義さんより石嶺村長へ、6月~7月にかけて収穫期を迎えた黒玉スイカが贈呈されました。
 読谷村ではスイカの拠点産地化をめざし、村内35スイカ農家のうち約10の農家が、糖度11度以上の果実をJAおきなわに出荷し、"読谷村産"としてブランド化。販売促進に取り組んでいます。
 カットされたスイカを試食した石嶺村長は、「甘くてみずみずしいですね。おいしい黒玉スイカが村内外で広く知られるように、皆で協力していきましょう。」とあいさつしました。

甘くて美味しい!黒玉スイカ 農家より贈呈1 甘くて美味しい!黒玉スイカ 農家より贈呈2

この記事の関連サイト

Haru