2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

よみたん日記

はしご車が運用開始されました!

 3月28日、ニライ消防本部初となる「はしご付消防ポンプ自動車」の運用開始式が執り行われました。
 はしご車は、35メートルにも伸びる"はしご"と最新装備を備えており、12名の隊員が操作を行います。
 操作を行う隊員は、運用開始まえに製造業者が行う納車講習や使用者講習、また那覇市消防局との合同訓練を経て、「はしご車操作員認定試験」を合格した隊員たちです。
 ニライ消防本部消防長は、「今後も更なる訓練を重ね、操作技術の向上と並行して安全性を高め、はしご車の有効的な運用を行っていきます。」と運用開始宣言を行いました。

2016.3ニライ消防はしご車運用開始