2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

よみたん日記

第43回読谷村畜産まつり

 9月4日、村内の畜産農家が一堂に会し、家畜の改良と畜産経営の発展に寄与し、畜産農家同士での技術の交換と親睦を深め、村内の畜産振興を図ることを目的として、第43回読谷村畜産まつりが開催されました。
 読谷中学校北側の特設会場には、村内の畜産関係者以外に一般の来場者も訪れ、多くの人でにぎわいました。
 まつりでは、出品された牛や山羊の発育度や、体高などの項目で審査員による厳正な審査が行われました。

第43回読谷村畜産まつり(こどもたち)第43回読谷村畜産まつり(やぎ) 第43回読谷村畜産まつり(牛)

この記事の関連サイト

Haru