2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

よみたん日記

新入学児童・新入園児への交通安全指導

 読谷村交通安全母の会(宮城静江会長)と嘉手納地区交通安全協会、読谷村交通安全推進協議会が新学期の取り組みとして村内5小学校の新入学児童及び5幼稚園・5保育園の新入園児を対象に交通安全指導を行いました。
 アニメや紙芝居、腹話術で交通ルールを守る大切さを教え、信号機と横断歩道の模型で安全な渡り方を指導しました。
 宮城会長は、「交通安全は家庭からをモットーに、引き続き年間を通して交通安全活動を継続して、日本一交通安全な村を目指していきます。」と挨拶しました。

交通安全母の会より交通安全指導