2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

よみたん日記

第21回 読谷村植樹祭

 2月22日、読谷中学校南側(村道中央残波線沿い)で第21回読谷村植樹祭が行われました。今年はフクギやマサキ、シャリンバイなど3種類の苗木760本が植えられ、累計すると約4万6,000本が読谷村に植樹されています。
 石嶺村長は、「参加される皆様に感謝します。累計4万6,000本という数字は、村の人口が4万人、1人1本の木を植えたことになります。これからも村全体で花と緑溢れる美しいむらづくりを目指していきましょう。」と挨拶しました。

第21回読谷村植樹祭1 第21回読谷村植樹祭2

 第21回読谷村植樹祭3 第21回読谷村植樹祭4

この記事の関連サイト

Hanaui/Bingata

Haru

Churasan