2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

よみたん日記

第18回保育まつり

 子どもの健やかな育ちと環境づくり、地域に根ざした子育て支援を目的に「第18回保育まつり」が11月15日、読谷村文化センター鳳ホールで開催されました。
 鳳ホールでは、村内の公立保育所、認可保育園の子ども達によるダンスや保育所職員による人形劇が披露され、元気いっぱいの子どもたちの姿に会場から大きな拍手が送られました。
 また、今回は野菜ソムリエの徳元佳代子さんによる食育講演会も行われ、野菜のもつ栄養や子ども達においしく食べてもらうための調理方法などが紹介されました。
 ほかにも食育に関するパネル展示や、遊びコーナーなども設置され、多くの親子連れで賑わいました。

第18回保育まつり 食育講演会  第18回保育まつり ようかいウォッチ  第18回保育まつり 野菜ダンス

この記事の関連サイト

Yuntanza

Haru