2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

よみたん日記

固定資産評価審査委員会委員に比嘉進氏就任

 第434回読谷村議会定例会において、固定資産評価審査委員会委員に比嘉進氏が選任され、10月8日、石嶺村長より辞令が交付されました。
 固定資産評価審査委員会とは、固定資産課税台帳に登録された価格に関する不服を中立的・専門的な立場で審査決定することを目的にそれぞれの自治体に設置される機関で、任期は3年間となっております。
 交付式で石嶺村長は、「固定資産評価に対する公平かつ適正な審査をよろしくお願いします。」と激励しました。

固定資産評価審査委員会委員に比嘉進氏就任