2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

よみたん日記

人命救助者に対し感謝状の贈呈

 今年7月、村内で2件の人命救助があり、功労者3名に対して8月14日、嘉手納警察署所長から感謝状が贈呈されました。
 挨拶で譜久里弘署長は、「人命を守ることが警察の使命です。今回のように、警察の目が届かないところで救助活動が行われたことをありがたく感じます。」と感謝の言葉を送りました。
 功労者の岸ださん、小山さんは、「偶然通りかかり、おかしいと感じてすぐに救助へ向いました。」「人を助けるのは当然のこと、それを評価してもらい嬉しい。」と語りました。
写真右から池原 生雄さん、岸田 進さん、小山 治美さん

人命救助者へ感謝状贈呈

この記事の関連サイト

Yuntanza

Haru

Churasan

Ashibi