2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

よみたん日記

中日ドラゴンズ(2軍)が18回目の読谷キャンプ

 中日ドラゴンズ(2軍)が今年も村内でキャンプを行いました。キャンプ初日には平和の森球場にてキャンプインセレモニーが行われ、チームへの激励として村内特産品が選手や監督・関係者へ贈呈されました。
 石嶺村長は、「今年はぜひ優勝して、日本一強い球団になることを期待します。日本一人口の多い村の村民みんなで応援しますので頑張ってください。」と激励しました。
 佐伯貴弘監督は、「日本一人口の多い村の皆さん応援宜しくお願いします。若い選手がここで練習し1軍に上がっていく姿を見て下さい。皆さんの声援で選手に力をつけてほしいです。」と挨拶しました。
 2月8日(土)には、第6回りっかりっかいちゃびら祭(主催:読谷村観光協会)が平和の森球場で開催され、FMよみたんミュージックライブや選手との豆まきが行われるなど会場は大いに盛り上がりました。

中日キャンプインセレモニー 
いちゃびら祭 いちゃびら祭2 
※写真はクリックすると拡大されます。