2014年1月1日 日本一人口の多い村「読谷村」誕生
文字サイズ:

よみたん日記

渡慶次調理場 給食献立調理発表会で最優秀賞

渡慶次給食調理場が那覇市で開催された「地場産品を活用した献立調理発表会」に読谷村代表として出場し、見事最優秀賞に輝きました。

 献立には読谷産のフルーツパパイヤを加工したジャムが使用されています。

 石嶺村長は、「最優秀賞おめでとうございます。栄養士や調理場の職員の日々の努力に感謝します。これからも子ども達のために皆で知恵を出し合って良いものを作っていきましょう。」と激励しました。

 小橋川調理場所長は、「村内の各調理場ではレシピを共有し、日々切磋琢磨しながら献立づくりに励んでいます。今回のジャムも読谷産のフルーツパパイヤを使用したジャムが評価されてとても嬉しいです。」と受賞の感想を述べました。

渡慶次調理場 給食献立調理発表会最優秀賞